かおりんの時々日記

kaoruko200.exblog.jp
ブログトップ

映画キャタピラー

b0037714_22504810.jpg

第60回ベルリン映画賞で銀熊賞、主演女優賞を貰った寺島しのぶのふれこみから観に行こうかと単純なものです。
おまけに早くに完成したこの作品を広島長崎は原爆投下日に開演そしてポツダム宣言受理の日に全国公開と念の入れよう反戦映画と言うことでしたが・・・ 
冒頭戦時下中国人女性の強姦シーンから始まり衝撃的でした。
出征前横暴であった夫が四肢を無くし勲章をぶら下げて帰ってくる。
全てを妻に依存しながらも寝る食べるそして性欲を相変わらず要求する、軍神と言われるその夫をいたぶったり優しくしたり・・・
ちょっと私の思ったものと違ったかな?

          ****************************

映画館まで息子に来るまで送ってもらうことにした。
その途中老人が自転車で先の方を右に左にフラフラ目もうつろで涎がダラーリと垂れている。
どう見ても普通じゃない・・・ (酔っ払い?熱中症?それとも麻薬?)
赤信号で止まった時、前を走っていたデリバリーのバイクの方が近付き何やら携帯で連絡をしている様子です。
すかさず息子が偉いな~ 信号から4~5台目近くに居なかったとはいえなかなか出来ないよ!
その言葉に変なことに関わりたくないと思う自分の悲しい気持ち。
[PR]
by kaoruko200 | 2010-08-18 22:56 | 映画観劇展覧会など | Comments(5)
Commented by ミモザ at 2010-08-19 17:07 x
映画館は冷房が利いていて快適だろうなー 映画見に行こうかなー
と 思うだけ、行かないですね、キャタピラ 話題の映画?

悲惨な映画はあまり見たくないと思います、
屹度そんなストリーだろうと思って居ました。

↓の画像は夕焼けに虹 中々見れませんね、素敵な画像ですね。
Commented by kaorinn at 2010-08-20 21:47 x
銀熊賞を貰ったということと、終戦時期とでTVに何度か
寺島しのぶが出てました。
夫役の火傷のメイクや四肢をどういう風にしているのかが
興味ありましたが反戦映画にあそこまでのベッドシーンが
必要なのか??でした。
Commented by ichigo19t at 2010-08-20 22:23
映画を見たり 焼き物やボーリングをされたりと
良いですね!
この映画は話題作ですが寺島しのぶが頑張っているのですね
坂本竜馬の姉さん役もそれからしっかりと見ています

夕方の空の写真綺麗に良く撮れています
むずかしでしょう?
Commented by イナカジュン at 2010-08-20 23:48 x
日本の戦争映画見たくないんだよな~
あらすじは何かで読んだけど・・・
見に行こうかと思っていたけど・・・
やはり、辞めとこう・・・
Commented by kaoruko200 at 2010-08-21 22:27
 イチゴ様

下手の横好きで困ったものです。
この映画はただ銀熊賞ということでどんなものか
観たかったのですが私の好みではなかったようです。
おとめ姉さんの方が似合ってるかも。

貴女のような技術は何もありません、
夕焼けはオートで撮っただけですよ。


 田舎の純子様

原作は江戸川乱歩の「芋虫」だそうです。
芋虫を英語でキャタピラーと言うそうですね。
私の好みではなかったですねが
特殊メイクは良く出来てました。